赤色ルート
・船明ダムよりダム湖沿いに北上し横山橋(赤色)を渡った所の信号(GSのある所)を左折県道295号を川沿いに西進。
・丸太で組んだログハウスの小屋があるカーブを回った先100メートルくらい先に郵便ポストがあるのでポストのところを右折。(右折して左カーブを曲がりながら坂を上る)
・ここからはずーと上り坂となります坂を上りきった合流点の所にくんまの看板があります。
・後は看板の矢印に従って走行してください・

青色ルート
・県道9号線を北上、道の駅「くんま水車の里」に向かう。
・くんま水車の里を越え東栄町に向け500メートルほど行くと、くんまのロゴ看板が有ります、ここを右折
・その後要所。要所にくんまのロゴ看板が有り別れ道には行き先の矢印が付いていますので指示に従っていただければコースに着きます。

不明な点は次までご連絡ください。
連絡先:080-4309-4533


































































































状況説明
秋葉ダムより白倉川沿いに上がってくる県道361号線の途中で平成29年6月下旬の雨により土砂崩れが発生いたしました。
また今年の一連の台風により更に土砂崩れが発生した為、新たに迂回路のご連絡を致します。

現状
昨年からのお知らせ箇所とは別に発生した土砂崩れ箇所のおいても全面通行止めではなく車両の通行制限は有りますが車種別に通行可能と
なっておりますので起こしになる車両に合わせご検討ください。

MXパークくんま運営委員会としては下記地図の2ルートを迂回路としてお勧めいたしますのでご利用ください。


 普通車用ルート お勧めルート (茶色

 昨年より通行止めとお知らせしていました秋葉ダムより白倉峡に至る県道361号線において国道152号線より県道361号線に入った先で通行止めとなっている為
 県道361号線には152号線の白倉川に掛かる橋を渡らず左折しますが、迂回路は白倉川に掛かる橋を渡って左折し通行止めとなっている対岸を通るルートとなります。
 対岸を300メートルほど行くと橋が有りますので左折して橋を渡るとその先は以前通り、コースまで走行できます。

 軽自動車ルート  赤色 青色

 
今まで迂回路としてお知らせしていた下記の赤色・青色ルートにおいてはコース入り口の林道十字路の西側100メートルほどの所で路肩が崩れている為、
 軽自動車のみ通行可能となっております、
軽自動車以上の車は秋葉ダムからの県道361号線にお回りください。






























































































詳細図

詳細図


MXパークくんまアクセス道の土砂崩れに於ける迂回路